FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:横浜ホンチ保存会
横浜に伝わるホンチ遊びの伝承を目的に1983年に創立した『横浜ホンチ保存会』のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

横浜ホンチ保存会2016【3月】②
 3月18日春の彼岸ということで実家のお墓参りに
行きました目的地に向かう途中、風に吹かれ
宙を舞うクモを発見、お尻から糸を出して宙を舞う姿に
ギョ!!これが噂の空飛ぶホンチかとじっくりと
観察、地面に落ちたところをじっと見ると?
まるまると肥ったババでした。あと1~2週間程度で
最終脱皮をするのではないかと思うほどです。
 今年も暖かく春が早いようです4月の初めには
ホンチ出現となるのでしょうか、きっと早いですよ
秦野ホンチさん、ユリへイさん、RYOさんそして
藤田師範、頑張りましょう
芦澤さんもお待ちしております。
 4月の第一週には三浦へ下見に行きます。
追伸
本日(21日)の神奈川新聞【自由の声に末崎会長が
投稿されました「ホンチ遊びの挑戦者募集」が
掲載されましたのでご紹介いたします。
ホンチ保存会
2016年3月21日神奈川新聞自由の声より
今年もやります、横浜ホンチトーナメント大会
[広告] VPS


未分類 | 21:18:19 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-21 月 11:59:04 | | [編集]
Re: 懐かしいです
井上さん

お便りありがとうございました。
ぜひ、大会に遊びに来てください。

  横浜ホンチ保存会





> 3月21日の神奈川新聞の自由の声欄で末崎さん投稿記事でホンチ保存会
> を知り検索すると本ブログを発見しました。
> 小生73歳の老人ですがホンチの名前を見て当時を思い出します。
> 昭和20年代、当時小学生で京急上大岡の日平産業という会社の社宅に
> 住んでいましたが、マサキの垣根がありホンチはいくらでもいました。
> 駄菓子屋でホンチ箱を売っていて、ボール紙製でその表面をガラスに張り替えて
> いつでも状態が見れるようにしていました。
> 仲間の所持するホンチと同じ箱に入れて格闘させたりしていました。
> 時には、黄金町あたりの町に住む子供たちが電車に乗って採取りに来たり
> 何十円かで買い取る話などもあり驚きました。
> 今は社宅もなくなりイトーヨーカ堂になっていますがものすごく懐かしいです。
> 現在、瀬谷区に住んでいますが散歩に出て道端の垣根などを見るとつい無意識に
> ホンチがいないか探してしまいますが一度も見つけた事はありません。
> 挑戦者になるのは無理ですが時折このブログを拝見させていただきます。
> CMに出て来る横浜市歌、滅多に聞く機会もなく感動しました。
2016-03-21 月 20:46:38 | URL | 横浜ホンチ保存会 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ